薩摩軍鶏と博多モツ鍋「九楽々」で 赤丸モツ鍋ももたたき南軍鶏

kurara.jpg3丁目、銀座チェリービルというビル4階にある「九楽々」というお店を訪ねました。 薩摩軍鶏と博多モツ鍋がウリのようです。 焼き台をコの字に囲むカウンターへ。 まずはその薩摩軍鶏の焼き物「つくね」「ねぎま」「手羽先」や刺身の「南薩鳥のももたたき」をいただきます。
う~ん、まぁ、こんなところかな。 不味いということではない。 kurara02.jpgkurara03.jpg 「呼子のいかしゅうまい」「とりじゃが」といったメニューも、もう一歩の工夫があればいい酒肴に昇華するかもと思わせる。 なぁんて、妙にテンションの低いまま、「モツ鍋」を辛味噌の(赤丸)でお願いする。kurara04.jpg薩摩軍鶏ガラと牛とのWスープによるちょい辛のスープに甘く柔らかい新キャベツやニラの取り合わせは悪くない。 ただ肝心のモツはといえば、臭みはないけど旨味もない。 モツ鍋ってこういうことだっけ。う~ん。 ココヲエランデゴメンナサイ、という気持ちになってしまった。 帰り際に目にした、同ビル2階のイタリアン「ドナステラ」が気になっています。 「九楽々」銀座店 中央区銀座3-4-17 銀座チェリービル4F 03-3538-6644 http://www.med-dining.jp/
column/01500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*