麺処「夢乃屋」で 白醤油の雅もうひと味欲しい黄金色スープ

yumenoya.jpg玉川高島屋の裏手に「柳小路」というフーズエリアが展開していました。 その東角に暖簾を掲げていたのが麺処「夢乃屋」。 甲府でラーメン店を営む店主が、一躍東京へ進出してきたということらしい。 白醤油を使っているという「雅」を大盛りでお願いしました。 一見澄んでいるようでその実、旨味を纏った脂を含んでいそうな黄金色のスープです。 レンゲでそのスープを啜ってみる。
う~ん、鶏ベースと思われるスープには繊細で重層的な工夫を感じるものの、 ただただもうひと味ほしいなあとも思う。yumenoya01.jpgトッピングされていた削り節と一緒に麺を啜ったら、薄い経木を口にしてしまったような食感でこれはよろしくない。 粉末のトッピングはありだと思うけど、削り節のトッピングは余計だと思う。 それで旨味を補おうということでもないだろうしね。 自家製と思しきストレート麺はシャッキリとしつつよくスープを絡めるので、○です。 「夢乃屋」 世田谷区玉川3-11-1 柳小路東角1F [Map] 03-5717-9211
column/01478

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*