中華料理「大勝軒」で レトロな佇まいとチャーチューワンタンメン

taishoken3.jpg随分と前から同じレトロな佇まいを魅せていた室一仲通り先の「大勝軒」にお邪魔してみます。 沢山呑んだ翌日モードを踏まえて品書きを眺める。 「チャーシューワンタンメン」をおばちゃんにお願いしてから見回した店内には、あちこちに積年の情緒が強く示されていました。
鶏がらに、鰹節、野菜類からとったと思われるスープに柔らかい麺、具の少ない雲呑、パサつき気味の焼豚と、昔乍らの優しい味わいの中華そばに返って心安らぐのが不思議です。taishoken3_01.jpg 「大勝軒」は、昭和8年の創業。今の建物は昭和32年の築だそう。 かの「池袋大勝軒」とは、縁ありやなしや。 「大勝軒」 中央区日本橋本町1-3-3 [Map] 03-3241-4556
column/01414

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*