Italian & Bar「Spoon」で 手長海老のトマトクリームスパゲティ

spoon.jpg以前のカジュアルイタリアンから居酒屋系「ばたばた屋」、「三八屋」とどういう訳か入れ替わりの激しかったこの店舗。 久しぶりに通りかかると今度は、 緑色のテントを張ったカジュアルイタリアンのお店に先祖返りしていました。
一番手前のテーブルに陣取って、メニューを斜め読み。 ふと視線を上げた先の貼り紙には「芋焼酎、あります」とある。 寿司屋でも割烹でもワインを出す時代だから、イタリアンに芋焼酎があっても不思議ではないけど、そのあたりいかがなんでしょうね。 茅場町で気取ってみてもしゃぁーない、と云われればそれまでですが…。 とりあえず「牛タンのマリネ ラビゴットソース」に「砂肝のイタリアンソテー」。 ラビゴットソースとはフレンチドレッシングに香味野菜を加えたソースの事をさすらしい。 「トロ馬肉のカルパッチョ」は、上に載せたラードが誘引して笑ってしまうほどの蕩け具合。 「ペンネゴルゴンゾーラ」「マルゲリータ」などの定番でお腹を満しつつ、 「手長エビのトマトクリームスパゲティ」で〆る。spoon04.jpgメニューで見つけると必ず注文んでしまうんだよね、手長エビパスタ。 うわわ、炭水化物のオンパレードになってました(笑)。


「Spoon」 中央区日本橋茅場町2-4-3 [Map] 03-3666-0675  http://www.spoon-tokyo.com/
column/01387

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*