蕎麦処「喜道庵」中目黒店で 胡麻だれそば往く夏を惜しむ

kidoan.jpg 某女性誌に載っていたのを思い出して行ってみたのが、中目黒のガード下にある「喜道庵」。 トロトロに煮込んだ鶏肉と大根が載せられた「鶏大根そば」の写真が印象に残っていたのです。 中央の少人数さま仕様の席でメニューを開いて、左から右へと目で追うこと3度。 壁のお品書きも見る。な、ないじゃん(泣)。
仕方ないよなぁとお願いしたのが「胡麻だれそば」。kidoan01.jpgほとんど往く夏を惜しむ冷やし中華の風情ですが、おろし生姜を胡麻ダレに溶いてずるずる啜るそばは、むしろ下手な中華麺の粉臭さがなくていい感じ。 ふと、今年の夏は酷暑にもかかわらず冷やし中華を1杯も食べなかったことに気がついた。 辛子を溶いた酸味の強いタレも好きではないし、なにより紅生姜の強すぎる味が苦手だ。 つまりは、屋台の焼きそばの紅生姜も除けて食べることになる。 ガリやおろし生姜は、好きなのにな。 そうそう棒々鶏冷麺は好きだよ。 改めて雑誌をよく読むと、「鶏大根そば」は10月後半からの冬期限定メニューだそうだ。なるほどね。 「喜道庵」は、神泉にもお店があるようです。
「喜道庵」中目黒店 目黒区上目黒3-4-13 03-3715-0068
column/01215

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*