仏風小料理屋「BRASSERIE T’S」

ts.jpg以前通った時から気になっていた元町通りから一本トンネル寄りの小径にある「ブラッスリー・ティーズ」。テラス席のあるカフェ風のファサード。気取らず小綺麗にまとめられた店内奥のテーブルへ。35度を超えようかという酷暑の中とあって、当然のようにビールから。キンと冷えたエビスが旨い。そして辛目の冷えた白に。極薄のパイに包んだようなサックリした外皮とほっこりした穴子が素敵な「江戸前穴子の赤ワイン煮パートフィロ包み」、意外に濃厚な肉の味わいの「うずらのコンフィ ハーブサラダ添え」、そして夏向けパスタ「トマトとバジルの冷え冷えカッペリーニ」などをいただく。もっともっとカジュアルなノリのビストロ風なお店かとも思いましたが、さにあらず。端正な品々でありました。 「BRASSERIE T’S」 横浜市中区元町5-209北村ビルI-1F 045-664-0266 http://www.br-ts.com/
column/01147

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*