イタリアンレストラン「オリヂナル・ジョーズ」で 古の赤いソファー席

originaljoes.jpg開店以来半世紀、東京~横浜最古のイタリアン。 過去何度かそんな横浜の老舗情緒を味わおうと足を運んだにもかかわらず、その度に休業している様子で、「閉店しちゃったのかなぁ」と店前で吐息を洩らした覚えがありました。 この日、やっと念願(?)叶ってこちらに足を踏み入れることができました。 チェックのクロスの敷かれたテーブルを横目に、あの赤い皮張りのソファー席へ滑り込みます。
前菜らしい「豚足と豚舌のテリーヌ」に始めて、originaljoes02.jpgoriginaljoes04.jpgoriginaljoes03.jpgoriginaljoes05.jpg 「エスカルゴとパーナ貝の香草バター焼き」「チーズの盛り合わせ」などで久々「ソアーベ クラシコ 」をいただく。 そして、小腹も満たしたいと「ウニとホタテのリングイネ」を。originaljoes06.jpg 奥のテーブルでは、小学校入学のお祝いらしきファミリーの光景が微笑ましい。 こんなところでお祝いしてくれるオウチに生まれた彼が羨ましい(笑)。 1953年の開店だという古典的装いのイタリアン、「オリジナル・ジョーズ」。 今度は食べ損ねた薄焼きのピッツアもいただきに参ります。 月曜定休を変更して、今は年末年始以外無休で営業しているそうなので安心だ。 「オリヂナル・ジョーズ」 横浜市中区相生町3-60 泰生ビル1F [Map] 045-651-2315 http://www4.plala.or.jp/Joe/
column/01041

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*