熟成鶏醤油らーめん「上弦の月」で 戸惑いのチャーシュー麺

jyogen.jpgランキングの上位にランクされる注目店「上弦の月」。 以前訪れたときは臨時休業でした。 スープの出来が悪いと休んでしまうというのは本当なんだと思ったものです。 席についてからも随分と待たせるのは、「チャーシュー麺」が届いて納得。 この極太麺では確かに湯がくのに時間かかるだろうな、と。
そしてスープを口にして連想したのはあの「元祖じゃんがらラーメン」。 鶏だしのスープに豚骨ラーメンを思う不思議にちょと戸惑う。jyogen01.jpg脂が妙に強いのにどこか薄っぺらい味わいにもまた戸惑う感じ。 そしてそのスープで「すいとん」を食べてる気分で、食べ終わろうという頃にはちょっと気持ち悪くなってしまった。 研究を重ね材料を厳選し、しかも甲斐甲斐しく応対してくれる店主には実に申し訳ないけれど、正直苦手なタイプの1杯でした。 オレって無化調のラーメンの味が判んない奴かもしれましぇん。 豚骨ベースだった頃の味も知りたかったな。 「上弦の月」 大田区西蒲田7-63-9 03-5710-5667
column/00989

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*