元祖ハヤシライス「レストラン マルゼン」で いつものハヤシライス

maruzen.jpg 日本橋丸善の屋上にある洋食のお店。 ゴトゴトと古びたエレベーターに少しビビリながら、天辺まで上れば、開く扉と同時に外光の明るさに目を細めます。 温室のような普請の建物が天然芝のパター練習場の並びにあって、気候のよい頃には外のテーブル席も心地いい。 なんだか和んじゃう、ちょっとしたオアシス的空間です。
諸説はあるものの、丸善創業者・早矢仕有的がハヤシライスの生みの親ともいわれ、ハヤシ各種の缶詰が丸善特選品として販売されています。 この日もいつもの「ハヤシライス」を。maruzen01.jpg 野菜の甘味も内包したデミグラスソースが素朴に旨い。 トマト由来の酸味が、じーんとして旨味を連れてくる感じ。 きっと明日も、マルゼンの「ハヤシライス」求めるサラリーマンOLで行列必至です。
「レストラン マルゼン」 中央区日本橋2-3-10丸善ビル屋上 03-3272-3595
column/00714

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*