和風Bar&Dining「きえんきえら」で CAOLILA一軒家で和む

quienqiera.jpg プラチナ通りから一本広尾寄りの、北里大学へと至るこの通りは、蕎麦「三合庵」のある通り!と認識していたけど、 恵比寿三丁目寄りのコチラ「きえんきえら」も気になるBarでした。 なにやら大正時代の民家に手を入れたというその佇まいからは、懐かしさすら感じてしまう、 そんな一軒家Barです。
ILAYの「CAOL ILA」をロックで。 頭上を呷りながら、お店スタッフに「こうして見上げると土火土火みたいだね」なんて声を掛けると、「そうです。プラン設計が同じ方なンです」とのこと。 なるほど。 “Quien quiera”という店名は、「だれでも」「みんな」という意味のようです。
「きえんきえら」 港区白金5-14-8 03-3446-0609
column/00618

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*