BAR「Ricksha Room」で ガン!と効く暗がりのドライマティーニ

ricksharoom.jpgノスタルディックなヨコハマのひとつの顔といっても云い過ぎでなく、米軍の駐留時代の匂いを色濃く残していた「リキシャルーム」。
足元もおぼつかないほど暗いカウンター。
そのカウンターで呑んだマティーニがなかなかドライで、ガン!ときたのが印象深い。
いきなり膝に効いてきたンだもの(笑)。

その後訪れた夜、マンション建築現場になっているのを認めた時はショックだったな。
そのマンションの一角で再生するらしい。
その時には人力車のネオンも復活するのかな?

「Ricksha Room リキシャ・ルーム」
横浜市中区小港町3-170-2 [Map] 045-662-3974

column/00089

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*